ウェントワース女子刑務所 シーズン1~8の無料視聴あり動画配信サイト一覧 | 海外ドラマ女子会

ウェントワース女子刑務所 | 海外ドラマ女子会

ウェントワース女子刑務所

ウェントワース女子刑務所のドラマ概要

『ウェントワース女子刑務所』は2013年に放送が開始されたオーストラリアのテレビドラマ。1979年から1986年にオーストラリアで放送された国民的ドラマ『Prisoner: Cell Block H』のリメイク作品である。オーストラリアでは、歴代ドラマの視聴率ナンバー1の記録を打ち立てるほどの人気となり、2015年より日本でも配信が開始。2020年には最新シーズンとなるシーズン7の配信が開始された。現在は世界20ヵ国以上で放送されるまでの大人気ドラマとなった。既にシーズン9までのシリーズ更新が決定しており、シーズン9をもってファイナルとなることが決定している。

ウェントワース女子刑務所の予告/無料動画を今すぐ視聴

ウェントワース女子刑務所のあらすじ

普通の主婦だったビー・スミスは、日常的に暴力を振るわれていた夫の殺人未遂容疑でウェントワース女子刑務所に収監される。
混沌とした刑務所の雰囲気に圧倒されるビーだったが、刑務所内で起こる派閥争いやドラッグの密売などのトラブルに次々と巻き込まれいく。さらに刑務所内のボスのジャックスに目を付けられてしまったビーは、生き残りを掛けて戦いへと身を投じていく。
そんな中、刑務所の看守長が何者かに殺害される事件が発生し、第一発見者となったビーは、看守長殺害容疑をかけられてしまうことになり…。

ウェントワース女子刑務所の見どころ/口コミ/評価

『ウェントワース女子刑務所』は、普通の主婦から一転、犯罪者だらけの刑務所で生きていくことになったビーが“クイーン・ビー”と呼ばれ、伝説の女ボスになるまでの紆余曲折をスリリングに描いたドラマです。囚人となるまでは一人の母親であり、美容師として働き、真面目で気の弱い女性だったビーがどうやって伝説のボスと言われるまでの人物となるのか、そしてなぜビーは伝説と呼ばれるのか、それは見続けていけば次第に明らかになっていきます。

ハラハラドキドキの展開や暴力描写は一級品、そのうえ、刑務所内で起こるトラブルや人間模様も最高に面白い!刑務所内で起こる事件と言えば、抗争やドラッグ密売などが思い浮かぶかと思いますが、そういった暴力沙汰だけではなく、ガーデニングを楽しんだり、出産や子育て、ヘアセットをするシーンなど、女性ならではの刑務所ライフが新しい!ちょっと緩すぎるんじゃないかな~と心配になる位の自由度の高い刑務所に、はじめは面くらうかもしれません。個人的には、こんな刑務所ドラマはこれまで見たことがなかったのでびっくりしました。

そして、主人公のビーだけでなく、脇を固めるキャストたちの活躍にも大注目して頂きたいです!同じ囚人仲間のフランキーやブーマー、リズなど個性溢れるキャストたちが続々と登場します。そんな仲間たちが次第にビーと友情を育んでゆき、次第に強まる絆に何度も胸が熱くなります。特に、ビーとボス争いを繰り広げることになるフランキーと、フランキーの用心棒のブーマーは、ファンから非常に人気の高いキャラクターです。フランキーの人間臭さ、カッコ良さは女性でもドキドキしてしまう程の色気を醸し出していますし、ブーマーの一途さや不器用な優しさには何度も泣かされてしまうはずです。

さらに、そんな刑務所で働く看守たちも皆、人間臭くてトラブルを起こしてばかりの曲者揃い。特に、シーズン2からは『ウェントワース女子刑務所』の絶対的ヒールとなってゆく看守長のファーガソンが登場します!このファーガソンが登場してからが『ウェントワース女子刑務所』の本番と言っても過言ではありません。とにかくデカい!そして怖い!ファーガソンとビーの戦いは名シーンだらけなので、こちらも目が離せません!

そんなファーガソンのような自分の保身や復讐のためならば犯罪行為さえも厭わない看守たちを見ていると、何が正義で何が悪なのか…と分からなくなってしまいます。シーズンを重ねるごとに次第に過熱してゆく囚人VS看守たちの壮絶なデッド・ヒートも見どころです!

ウェントワース女子刑務所の登場人物相関図

ウェントワース女子刑務所のキャスト

  • ビー・スミス
    ダニエル・コーマック
  • フランチェスカ・“フランキー”・ドイル
    ニコール・ダ・シルバ
  • ジョアン・ファーガソン
    パメラ・レイブ
  • カレン・“カズ”・プロクター
    タミー・マッキントッシュ
  • ジャクリーヌ・"ジャックス"・ホルト
    クリス・マクウェイド
  • アリー・ノヴァック
    ケイト・ジェンキンソン
  • エリカ・ダビッドソン
    リーアナ・ワルスマン
  • スー・"ブーマー"・ジェンキンス
    カトリーナ・ミロシェヴィッチ
  • ヴェラ・ベネット
    ケイト・アトキンソン
  • ドリーン・アンダーソン
    シャリーナ・クラントン
  • エリザベス・"リズ"・バーズワース
    セリア・アイアランド
  • マキシン・コンウェイ
    ソクラティス・オットー
  • マシュー・"フレッチ"・フレッチャー
    アーロン・ジェフリー
  • ソーニャ・スティーブンス
    シグリット・ソーントン
  • ウィル・ジャクソン
    ロビー・マガシヴァ
  • メグ・ジャクソン
    キャサリン・マクレメンツ
  • ジェイク・スチュワート
    バーナード・カリー

ウェントワース女子刑務所の全シーズンの「あらすじ」まとめ

  • ウェントワース女子刑務所 シーズン1
    家庭内暴力の末、夫の殺害未遂の容疑で逮捕されたビー・スミス。

    収監されたウェントワース女子刑務所では、現在のボスであるジャックスと麻薬の密売で勢力を強めるフランキーとの抗争が日々激化している最中だった。

    もともとは温和な性格のビーだったが、刑務所に入ったその日からジャックスの不興を買ってしまい、ふたりの勢力争いに巻き込まれて行ってしまう。

    いつか最愛の娘デビーとの再会を夢見て、刑務所の中で必死に生き延びようとするビー。しかし、ある日の抗争中に刑務所長が殺害される事件が発生し、第一発見者だったビーには刑務所長殺しの容疑がかけられてしまう。
  • ウェントワース女子刑務所 シーズン2
    刑務所内でジャックスを殺害し、デビーへの復讐を果たしたビー・スミス。
    しかしそれ以降すっかり薬物依存に陥り、独房の中、朦朧と息をしているだけの生活に。

    一方、空席だった看守長に任命されたのはジョアン・ファーガソン。
    看守長になった途端、ファーガソンはビーを独房から一般房へ戻す。
    彼女のたくらみは、ジャックスが死んだ後、日に日に勢力を増すフランキー勢力の弱体化だった。

    しかしその行為が、ビーに生きていくための新たな希望を取り戻させることになる。
  • ウェントワース女子刑務所 シーズン3
    ジャックスの息子ブレイデンを殺害し終身刑となったビーは仮釈放なしの終身刑となり、ウェントワースのボスとなる。

    世間ではそんなビーの行動に対して好意的な意見も多く、ビーは刑務所外でも人気者になっていく。

    そんな中「レッド・ライト・ハンド」という、DV加害者に制裁を加える女性グループが暗躍を始め、その噂は刑務所のビーのもとにまで届く。

    一方、ビーが脱獄しブレイデンを殺害したことで管理体制の甘さを問われた看守長ファーガソンは、刑務所内のルールーを異常なほど厳しく変えてゆく。

    そんなファーガソンに対抗すべく、ビーは囚人たちのデモを引導するが…。
  • ウェントワース女子刑務所 シーズン4
    恐ろしい企みが発覚し、逮捕されたファーガソン。
    ウェントワース女子刑務所の独房に収監され、他の囚人たちから守られていたが、なぜか一般房への移動を自ら希望する。ファーガソンが庇護を求めたのは、ビーとの対立を深めるレッド・ライト・ハンドのリーダー、カズの一派だった。

    一方、親友殺しの容疑がかかるソーニャからの自白をとるためスパイに選ばれたリズは、ソーニャの身辺を探るため接近を試みるが…。

    そしてビーとファーガソンの対決の行方は、シリーズ最大の衝撃で幕を閉じる…!
  • ウェントワース女子刑務所 シーズン5
    ビーを殺害し、再びウェントワースに戻って来たファーガソン。

    しかし、ビーが死んだ後、新たなウェントワースのボスとなったカズの「非暴力」のルールのおかげで何とか刑務所内で生き延びていた。

    一方、刑期を終えたフランキーは法律事務所での仕事やブリジットとの同棲、と順風満帆な仮出所生活を送っていた。そんなある日、過去に自分が暴行を加え刑務所に入る原因となった相手、マイクに偶然遭遇し言い争いになるが、その翌日、マイクは他殺体となって発見される。
  • ウェントワース女子刑務所 シーズン6
    バイカー集団「コンカラーズ」に属するリタは武装強盗の罪でウェントワースにやってくる。しかしリタは囚人のルビーの実の姉であり、さらに他の重大な秘密も抱えた人物だった。

    一方、リズから毒殺されかけたソーニャだったが、一命を取り留めウェントワースに戻り、リズへの報復を画作しはじめる。

    ファーガソンを生き埋めにしたウィルは、自身の罪に苛まれ、不眠に苦しむ。ジェイクの子を妊娠したことが発覚したヴェラは子供を産むべきか悩む。
  • ウェントワース女子刑務所 シーズン7
    レイのプロポーズに根負けしたリタはいよいよ結婚を決意し、ふたりの獄中結婚式が執り行われることになった。しかし結婚式当日、レイはブッチャーズのユニフォームを着た男に襲撃され死んでしまう。始めはブッチャーズとコンカラーズの抗争かと思われたこの事件は、意外な人物に繋がっていく。

    さらに新しくウェントワースに入ってきた囚人ナレルは、兄が人違いでレッド・ライト・ハンドの犠牲者となっており、レッド・ライト・ハンドに復讐を誓う人物だった。さらに、警官時代のリタに逮捕された経験があったナレルは、リタの顔を覚えていて…。

    一方、出産を控えたヴェラは看守長の座を一時的に下り、代わりにウィルが看守長代理となる。

ウェントワース女子刑務所を見るなら…

  • Hulu
    933円(税抜)/月
    海外ドラマに強い!日テレ子会社なので国内ドラマの見逃し配信もおすすめ、今話題の人気作品が盛りだくさん。2週間無料お試し期間中は全ての作品が見放題!どうしても今見たいドラマがあるといった方は『とりあえず登録してお目当てのドラマを見たら2週間以内に解約』すれば一切財布からお金を出すことなく無料視聴することが可能。まずはお試しで登録してサービスが気に入ったら月額利用をはじめてみよう!
  • FODプレミアム
    888円(税抜)/月
    クレジットカード決済選択で、初回2週間の無料お試し期間あり!毎月888円(税抜)で1,300ポイント付与特典あり!フジテレビ系のドラマやバラエティ作品が圧倒的に強い!雑誌130誌が常時読み放題も付いてくる!
海外ドラマバナー

この記事を書いた執筆者
川上ユキ
川上ユキ
30余年の人生の大半を海外ドラマと共に生きてきました。心を抉られるようなサスペンスや社会派ドラマ、HBO作品が大好物です。大好きなドラマのことを語り合える時が一番の至福の時…♡
日テレドラマ