デスパレートな妻たちシーズン5の無料動画配信サイトとあらすじネタバレ感想| 海外ドラマ女子会

デスパレートな妻たちシーズン5の無料動画配信サイトとあらすじネタバレ感想!イーディの夫デイヴの秘密とは? | 海外ドラマ女子会

最終更新日:2021/06/12
デスパレートな妻たち『シーズン5 全24話』の動画を無料視聴できる動画配信サイトをご紹介!デス妻オタがお届けする作品の見どころ、あらすじ・ネタバレ、感想と評価、キャスト一覧と登場人物相関図をまとめました。ガブリエルが激太りしている裏話についても要チェックです。
Sponsored Link

デスパレートな妻たち2週間無料配信中!

月額1026円見放題プランを今なら2週間無料お試し利用可能!2週間以内に解約すれば一切請求なし!

今すぐCHECK


Sponsored Link


デスパレートな妻たちシーズン5を無料視聴できる動画配信サイト・アプリ

  
HuluABEMAプレミアムdTVTSUTAYA TVAmazonプライムビデオマーケットパンドラTV
視聴形式定額制見放題定額制見放題1話ごとレンタル1話ごと購入1話ごとレンタル&購入1話ごとレンタル無料(動画共有サイト)
料金(税込)月額1,026円月額960円1話200円~1話600円~1話200円~1話220円~無料
字幕
吹替××
無料お試し2週間~1カ月2週間31日間30日間31日間初月(月末まで)常時無料
公式サイトへ > 詳細を見る 公式サイトへ > 詳細を見る 公式サイトへ > 詳細を見る 公式サイトへ > 詳細を見る 公式サイトへ > 詳細を見る 公式サイトへ > 詳細を見る 公式サイトへ > 詳細を見る

Huluでデスパレートな妻たち『シーズン5』を無料視聴

デスパレートな妻たちシーズン5,hulu

Huluでは『デスパレートな妻たち』のシーズン5だけでなく、シーズン8まですべて視聴できます。個別に有料でレンタルする方式ではなく、定額制見放題で視聴できる形です。

シーズン5については、第1話の『時の激流』から第24話の『守るべきもの』まで、すべてのエピソードが揃っています。2週間~1カ月の無料トライアルで視聴できるため、この期間中に一気見すればシーズン5をすべて無料で見られます。

夫婦は、人気テレビ番組の見逃し配信やオリジナルコンテンツ、アニメやキッズなどあらゆるジャンルの充実している動画配信サービスです。『デスパレートな妻たち』以外のコンテンツも豊富に楽しめるので、ぜひ一度無料トライアルを試してみてください。

こんな人におすすめ

  • スマートテレビやゲーム機など、あらゆる端末で動画を視聴したい人
  • 有料の個別レンタルではなく、月額見放題で『デスパレートな妻たち』を見たい人
  • スポーツなどのライブTV、ドラマの見逃し配信なども楽しみたい人



  • デスパレートな妻たちシーズン5の感想・評価と見どころ






    シーズン5でガブリエルが太ったのはリアルなの?

    デスパレートな妻たちシーズン5


    5年が経ち、不妊だと言われていたガブリエルはぽっちゃりしたホワニータとセリアの母となります。シーズン4まではさすが元トップモデルだけあってスレンダーなスタイルだった彼女も、シーズン5では2度の出産と目が見えなくなった夫カルロスの世話、また経済的困窮が重なって身なりもかまわなくなり、太ってしまいました。シーズン5の前半で、太っても可愛らしいガブリエルが見ることができます。

    さて、このガブリエル役のエヴァ・ロンゴリアは、実際に太ったのかどうかなのですが、本当に役作りのために体重を増加させました。しかし思った以上に太ることが難しく(羨ましいですねぇ!)身体にファット・スーツを着用しての撮影だったようです。

    カルロスの視力が戻ったため、ガブリエルはイーディが通う軍隊式のブートキャンプに参加して身体を引き締めて、結婚記念日には見事出産前のパーフェクトなスタイルに戻りました!

    スーザンのデスパレート指数




    マイクと結婚してMJも生まれ順風満帆だった二人ですが、結婚記念日に食事に出かけ交通事故に遭ってしまいます。この件をいつまでも引きずるスーザンとマイクの仲は修復不可能になり離婚。スーザンは性懲りもなく新たな男性ジャクソンと付き合い始めました。

    シーズン5終盤で、事故の際に運転していたのはスーザンで、免許証不携帯のため密かにマイクが運転していたと、身代わりとなってくれていたことが判明します。

    己の運転で事故を起こしマイクに身代わりとなってもらいながら、事あるごとにマイクを責めるという、あまりの身勝手さに視聴者をワナワナさせる疫病神スーザン。

    キャサリンとマイクが結婚すると聞いた時も、マイクにわざわざ「(キャサリンを)愛してるの?」などと聞きました。マイクに自分の事が忘れられないと言って欲しかったのでしょう。そうでしょう?ねぇスーザン?

    デスパレートな妻たちシーズン5

    出典元:IMDb


    事故の遺族だったデイヴが真実を知り、スーザンに子供を失う辛さを味わわせようとマイクに車でMJを轢かせようとするシーンの瞬間デスパレート指数はマイク★5、MJも★5ですが、自分勝手なスーザンは疫病神で同情の余地なしで★1です。

    リネットのデスパレート指数


    ★★★★★

    デスパレートな妻たちシーズン5

    出典元:IMDb


    トムのバンドが出演するライブハウスで、双子のポーターがライブハウスのDVオーナーの妻と関係を持っていた事で犯人扱いされ、弁護士を立てて無実を証明しようとします。トムのピザ店はポーターの噂で客入りが落ち、さらに不況も重なって経済的に苦境に立つことに。

    (悪い意味で)子供のように無邪気なトムが思い付きで大学入試を受けて合格した日に、すでに4人の子がいるリネットに双子の妊娠が判明と、お金の悩みが尽きないリネット

    4人の子持ちで、旦那は無職、決して若くはない年齢で家族が新たに2人増え、また寝不足の日が始まるとなればそりゃ頭を抱えたくなるでしょう!という事で★5です。

    ブリーのデスパレート指数


    ★★★★

    デスパレートな妻たちシーズン5

    出典元:IMDb


    ベンジャミンが実の母であるダニエルに引き取られ、カリスマ主婦ブリーはケータリング会社を起業し、レシピ本を出すビジネスウーマンとなりました。ブリーをあれだけ手こずらせたアンドリューは、とてもお利口さんになりブリーの右腕の秘書に。

    マイクひき逃げ犯の夫オーソンは、刑期を終え職探ししても雇ってくれるところはなく…仕方なくブリーはビジネスパートナーにします。 ジェントルマンだけれども、仕事の出来が悪いオーソンは次第に足てまといに。ブリーに似て先が読めるアンドリューはその能力を買われ昇給しました。オーソンの給与はその半分ですからよほど出来が悪かったのでしょう。

    オーソンはストレスでご近所さんからいろんなモノを盗むようになり、そのスリルが忘れられず盗癖発症。前シーズンでは夢遊病だったので、シーズン6では何を発症するのかが楽しみですね。このオーソンにしぶとく離婚を拒絶されるブリーのデスパレート指数は★4です。

    ガブリエルのデスパレート指数


    ★★★

    デスパレートな妻たちシーズン5

    出典元:IMDb


    竜巻で怪我をして視力を失ったカルロスとの間に2人の子供をもうけ、経済的苦難をなんとか乗り越えてきたガブリエル。

    カルロスが視神経を圧迫していた骨片を取り除けば視力は回復すると聞き、大特急でダイエットしなければいけなくなった時の気持ちはデスパレート★3でしょう。しかしさすが元トップモデルだけあって、イーディと一緒に軍隊式のブートキャンプに参加し、見事に出産前の美しプロポーションを取り戻しました。

    最終話24話『守るべきもの』でカルロスの叔母の孫アナを迎え入れる事になるのですが、このアナが超美人で男性を手玉に取る女の子なんです。シーズン6でこのアナが何かやらかすのではとワクワクしますね!」

    イーディのデスパレート指数


    ★★★★★

    デスパレートな妻たちシーズン5

    出典元:IMDb


    前シーズンでブリーの偽装妊娠を見破って脅したため、ウィステリア通りから消えましたが、結婚した夫デイヴのたっての望みで、またウィステリア通りに住み始めることになります。

    愛する夫の謎を調べていくうちに、デイヴは交通事故で失くした妻子がいて、その事故の相手が住むウィステリア通りに引っ越して、復讐するために自分と結婚したのだと知る可哀相なイーディは★5です。男好きとスーザンたちに言われますが、男性に尽くすタイプでした。第19話「唯一無二」では、スーザンたちが亡くなったイーディを偲ぶ感動のエピソードとなっています。

    イーディ役のニコレット・シェリダンは、このデスパレートな妻たちのオーディションで、当初ブリー役で呼ばれていましたが、台本を読みだした時に監督にイーディの台本を読むように言われイーディ役に選ばれたそうです。たしかにニコレットシェリダンは、イーディ役が一番ハマっていますね!このシーズン5でニコレット・シェリダンは降板となりました。

    キャサリンのデスパレート指数


    ★★

    アダムと離婚し、娘ディランがボルティモアに行きひとり暮らしをするキャサリン。ふと声をかけたマイクと意気投合し、付き合うようになります。

    MJもマイクとキャサリンの付き合いを認めるようになり、彼女はマイクとの結婚を望むようになるのですが、元妻スーザンがそうはさせません。

    マイクの持っていた絵画を暖炉前に飾っているのを見たスーザンから、「その絵は私たちのハネムーンを私が書いたのよ」と言われ隠してしまいます。スーザンには角が立たないように、絵を落としてガラスが割れたのと言い訳したのに、スーザンが勝手に部屋の中を探し回って見つけ出し「嘘をつかれた!」と騒ぎ立てるシーンは、「どの口で!」とスーザンの口を殴りたくなるでしょう!

    デスパレートな妻たちシーズン5

    出典元:IMDb


    スーザンが「キャサリンったら私の絵を気に入っていたのに、倉庫に隠していたのよ!信じらんない!」と友人たちの前で被害者面するシーン


    結婚の日には、マイクにスーザンとMJを助けるため置いてきぼりにされ… シーズン5のラストシーンでマイクの結婚式が出てきます。花嫁がキャサリンだといいのですが…

    →デスパレートな妻たちシーズン5をHuluで今すぐ無料視聴!


    デスパレートな妻たちシーズン5全24話のあらすじ内容・ネタバレ


    『デスパレートな妻たち』シーズン5、全24話を、スーザン・リネット・ブリー・ガブリエルイーディ、キャサリン5人の、それぞれネタバレありのあらすじをまとめていますネタバレを知りたく無い方はご注意くださいね。

    シーズン毎に人間関係が複雑になってきますので、一気見する前に大まかなあらすじを頭に入れておいたほうが、よりドラマが楽しめます。

    画像の説明
    第1話『時の激流』
    あれから5年後、スーザンはマイクと結婚記念日のディナーに向かう際に衝突事故に遭ってしまった。この事故で相手側のライラとその子供が亡くなり、マイクと毎晩喧嘩を繰り返し、二人は離婚となった。スーザンは新しい恋人ジャクソンが出来るが、友人たちに話せずにいる。
    リネットはトムの店で双子が友達を呼びポーカーをしていた件で、子供たちに甘いトムと対立する。困ったリネットはトムに得意の人心操作術を使う。リネットの策は効果抜群だった。ダニエルが結婚しベンジャミンを連れて出ていったため、生きがいを失ったブリーはアンドリューを秘書としてレシピ本を出版するキャリアウーマンとなっていた。ガブリエルはふくよかな娘二人の母となり、元モデルには見えない体型に変貌。ガブリエルは娘の体型でダメ親と噂されているのを知り、ダイエットさせようとするが…イーディは結婚して夫デーブを連れてウィステリア通りに舞い戻ってきた。歓迎会の席で、ブリー達から追放されたイーディは4人に謝罪を要求するが、デーブがイーディを落ち着かせた。一見人の良さそうなデーブだが…
    画像の説明
    第2話『良き隣人』
    MJの忘れ物を届けに来たマイクは、スーザンの恋人ジャクソンと鉢合わせになる。スーザンは後日仲良くなったマイクとジャクソンを見て、二人が仲良くなりすぎるのを懸念する。イーディには風当たりが強いこのウィステリア通りで、デーブは一番の善き隣人になろうと務める。デーブは暴言で傷ついたイーディのためにマクラスキーさんに謝罪を求める。マクラスキーさんは、デーブに愛猫を探してもらうためにイーディに謝罪した。カルロスは自宅でマッサージの仕事をしていたが、カントリークラブで開業することにした。ガブリエルはカルロスの職場の場所が原因でパーティー出席の辞退を迫られる。あきらめきれないガブリエルは夫婦でパーティーに参加し、追い出されてしまった。
    ポーターの友人がクスリで捕まった事を知り、リネットはポーターの私生活を調べるためSNSに偽名で登録しこっそり探ろうとするが、なんとポーターがリネットに恋をする。別れのメッセージの最後の文章で、ポーターにリネットだと知られてしまうことに。ブリーの新しいレシピ本が出るが、オーソンはブリーがまだバン・デ・カンプの名前を名乗っている事に不満があった。オーソンは夫の威厳を取り戻すため、仕事でクタクタのブリーに料理を作らせる。
    画像の説明
    第3話『悩める子供たち』
    マクラスキーさんはキャサリンにデイヴを調べてもらうように頼む。ダニエルがレオとベンジャミンを連れ久しぶりに実家に帰ってきた。ブリーはダニエルがベジタリアンとユダヤ教に転向した事を知り心配になる。ベジタリアンは体に良くないと、ブリーがこっそり公園でホットドッグを食べさせた事がバレ、怒ったダニエルは家族を連れて帰ってしまった。デイヴはこの食事会の席でマクラスキーさんやイーディから過去を詰問され不快に感じる。
    ガブリエルは高級車を売ってローンに充て、アンドリューからポンコツ車を買ったが残念ながら欠陥品だった。誠意のないアンドリューに苛立ったガブリエルは、強引な方法で修理代を半分請求する。リネットは中年の危機を迎えた夫婦関係を切り抜けようと、トムの趣味であるバンド活動を応援することにした。ホワニータからいじめられているMJを見たスーザンはガブリエルに話すが、MJが女の子に負けたことは秘密にしておくと言い返されてしまった。またホワニータがMJをいじめているのを見て、カッとなったスーザンはホワニータを付き飛ばし、それを見たガブリエルと取っ組み合いのケンカになる。
    画像の説明
    第4話『酔えない美酒』
    スーザンとマイクはMJの絵を見て、自分たち家族の複雑さを実感した。マイクは父親らしくMJに自転車を買い与え乗り方を教えようと考えるが、MJはジャクソンのおかげで補助輪無しで乗れるようになっていた。スーザン達4人はブリーから新しいレシピ本をプレゼントされ成功した彼女にお祝いの言葉をかけるが、内心穏やかでははない。犯罪歴がバレてクビになったオーソンがブリーのパートナーに立候補し、現パートナーのキャサリンは猛反対する。
    リネットはブリーの広告を手がけたかったが断られ、ブリーの授賞式で自分を売り込むが失敗してしまう。ブリーは新刊のレシピ本を出しビジネスウーマンに選ばれても、皆から嫉妬されオーソンとの間に亀裂が入り孤独を感じていた。子供を預けたガブリエルとカルロスが目隠しをしてセックスを楽しんでいるとベッドのそばにホワニータが!デイヴはトムのバンドメンバーにマイクを入れるため、イーディが考えた元メアリー・アリスの家を買い、マイクに貸すことにした。
    画像の説明
    第5話『鏡よ 鏡』
    マクラスキーさんの70歳のサプライズ誕生日パーティーを企画したのはデイヴだった。当日、イーディがマクラスキーさんを連れ出した隙にデイヴは家に忍び込み、罠をしかけた。
    ガブリエルは毎月のアレがまだ来ないことを思い出し、絶望的な気分でスーザン宅で開かれるマクラスキーさんの誕生日パーティーに向かう。スーザンは軽い付き合いで始まったジャクソンが一緒に住みたいと思っていることを知り、マイクとの辛い離婚を思い出し断る。リネットはパーティーに行く前、トムがピザ店の買収に勝手に応じ、高級車を買おうと考えていると聞かされた。ブリーは着替えをしながら、オーソンがいない間パートナーのキャサリンがアルコールに溺れる自分を支えてくれていた事を思い返す。それぞれがパートナーと険悪な雰囲気の中、主役のマクラスキーさんが現れ、パーティーはめちゃくちゃになってしまった。デイヴがしかけた罠とは?
    画像の説明
    第6話『禁断の恋』
    カントリークラブでマッサージの仕事をするカルロスは、ゴッドハンドで顧客であるヴァージニアを大満足させた。ヴァージニアがカルロスが2か月間ヨーロッパ旅行に同行するなら5万ドルを出すというオファーに、何も知らないガブリエルは大喜びする。トムはポーターの同級生の母親からバンドの練習場を借りた。賃貸契約前日にトムがベッドを持ち込んだことを知ったリネットはトムの浮気を疑う。
    ブリーはオーソンの友人ピーターのパーティーの仕事を受け、独り身のキャサリンにピーターとのデートをセッティングした。しかしピーターが元受刑者だと知り慌ててキャサリンに連絡するが…認知症で入院させられたマクラスキーさんは妹に連絡しデイヴの携帯を調べるよう頼んだ。スーザンは、別れたジャクソンともう一度やり直す事に。デイヴがマイクを執拗にバンドの練習に誘うのはどんな意図があるのだろうか?
    画像の説明
    第7話『不適切な距離感』
    ポーターが友達の母親と付き合っていると知ったリネットは、PTAの会合で相手の母親を見つけ怒りを抑えきれずトイレでビンタした。ポーターは恋人から妊娠したと言われ、駆け落ちを決意する。横領したチャーリーをクビにしたブリーは、反対にビデオで脅される事態となる。ブリーは屈すれば負けだと、アンドリューにどんな手を使ってでもビデオを取り返すよう命じる。そのビデオには予想もしない二人が映し出されていた。
    マクラスキーさんの妹は、デイヴの電話履歴から異常犯罪者の治療が専門分野である精神科医ヘラーの電話番号を見つけ出した。二人は電話をしてデイヴについて聞き出そうとするが…医師はフェアビューと言う言葉で何かに気付く。ガブリエルは親切だが距離感の無いヴァージニアにうんざりし、絶縁を宣言した。これがヴァージニアの逆鱗に触れ、カルロスをカントリークラブで仕事ができないよう電話をした。
    画像の説明
    第8話『灰になった真相』
    ジュリーが年上の彼氏を連れて帰省するが、スーザンは相手がバツ3の中年男性ということが気に入らない。ガブリエルは、孤独なヴァージニアからカルロスを仕事に復帰させるよう口利きをし、さらには遺産の相続人にすると言う申し出を受け、仲直りする。しかしヴァージニアの口出しは度を過ぎ、ガブリエルは我慢出来なくなる。プレストンからアンがポーターの子供を妊娠したと聞いたリネットは、直接アンに問いただしに行くが…夫から暴力をふるわれるアンを救って病院に搬送した。ブリーは批判的な記者サンドラからインタビューを受けている最中、オーソンが元受刑者だとバレてしまった。サンドラは近所にまで取材しカリスマ主婦ブリーは大ピンチに。
    トム達のバンド『ブルー・オデッセイ』がバンドバトルに出場することになった。デイヴに会うためにウィステリア通りまでやってきたヘラーは、チラシでバンドバトルを知りデイヴを見つけだした。ヘラーはバンドメンバーの中の一人を見て危険だと感じ忠告しようとするが…デイヴに絞殺されてしまった。デイヴは証拠隠滅のため火を放ち、ライブ会場は逃げようとする観客で大混乱となる。
    画像の説明
    第9話『闇を照らす光』
    ライブハウスの火事で怪我をしたカルロスは、病院で視神経を圧迫する骨片が見つかる。それを除去すれば目が見える可能性があると聞かされ大喜びするカルロスだが、ガブリエルは夫の手術前に大急ぎで元のスレンダーな体型に戻らねばならなくなった。ガブリエルはぽっちゃりした娘達と一緒にダイエットに励むが…カルロスはガブリエルの見た目だけではなく、楽しそうな笑い声に惹かれたのだと優しく話した。
    スーザンはマイクに女性がいるとキャサリンに相談しに行き、相手がキャサリンだと気付く。マイクは命を助けてくれたデイヴに感謝し、デイヴの親友になることを約束した。鼻を骨折したオーソンが大いびきをかくため寝不足に悩むブリーは、鼻中隔手術を受けるよう勧めるがオーソンは承諾しない。ブリーは睡眠薬で大事なイベントに遅刻したうえフラフラになってイベント会場に着く。これでオーソンは手術を受ける事を決めた。リネットは放火犯がポーターだと噂されている事を知り、アンに手切れ金を渡して街から追い出す。リネットはポーターにアンの居場所を聞かれても答えなかった。
    画像の説明
    第10話『天使が見えた日』
    デイブが警察に出火した場所からポーターが出てきたのを見たと証言したせいで、ポーターは逮捕されてしまった。リネット夫妻は弁護士と面会に行き、ポーターのイーディの家にから銃を盗んだというアリバイで絶望的な展開となる。リネットはイーディ宅に行き銃をこっそり戻した後、デイヴが謎の子連れの女性を追い返しているのを見た。
    カルロスは手術のおかげで娘二人の顔と愛するガブリエルを見ることが出来て感動するが、家宝のボールを売り飛ばされた事で怒りだす。目が見えるようになったカルロスは生活を支えるためにガブリエルが自身の装飾品を売っていたことを知る。ブリーは担当医とアンドリューの交際を知り、二人と隣人のゲイカップルも呼んで食事会を開く。隣人から恋人の医師がゲイポルノに出演していた事を聞かされ心配するが、アンドリューも知っていたと分かり息子の運命の人だと受け入れた。MJはキャサリンとマイクと一緒に出かけた際に、デザートをキャサリンに投げつけてしまう。スーザンはキャサリンと仲良しのところをMJに見せようとするが…スーザンは復縁の可能性をマイクに問う。
    画像の説明
    第11話『スイート・ホーム』
    ブリーはアンドリューの恋人アレックスの母をメリーナを泊めることになったが、到着早々アンドリュー達の休暇や住居を巡って、二人の母親は対立する。負けたくないブリーは二人の家を買ったと口走ってしまった。
    デイヴは向精神薬が切れて体調が悪化する。マクラスキーさんはデイヴについて調べるため、妹と一緒にヘラー医師の勤務先を訪ねる。保釈されたポーターがプレストンだと知った弁護士は、検事に報告する義務があった。リネットはなんとしてでもポーターを探し出さなければならなくなる。双子のプレストンがかばうため、ポーター探しは難航する。目が見えるようになったカルロスはマッサージの仕事を辞め、職探しを始めた。ガブリエルはカルロスの顧客ブラッドリーの投資ファンドのオファーを受けさせたいのだが…スーザンは隣人のリーとゲイクラブで羽目を外し、翌朝目覚めるとベッドにはリーが!デイヴが夜中に子供の写真を見て独り言をつぶやく姿をイーディが見つけ、デイヴは死別した妻子がいたことを明かした。
    画像の説明
    第12話『モンスター操縦法』
    デイヴは妻と子供を事故で失くし、錯乱状態となって精神科に入院していた過去があった。デイヴが結婚歴を隠していたと知ったイーディは彼を追い出した。デイヴはマイクの家に居候させてもらうことに。娘のいるボルティモアに引っ越す事を考えているとキャサリンに言われ、マイクは自分が彼女に本気になっていることを知った。
    ポーターが老人ホームにいる母の所に隠れている事が分かり、リネットは老人ホームに向かう。しかし母がポーターの居場所を言わないため、強引な手法でポーターを誘い出した。リネットはこれを機に実母に歩み寄ることに。スーザンはイーディ宅に誤配された郵便物を届けに行き、うっかりドアを閉めイーディと一緒に一晩中閉じ込められてしまった。スーザンはこの閉じ込められた時間を過ごす間に、イーディの思いがけない一面を知る。カルロスが出張に出て、ガブリエルは言うことを聞かない娘たちに手こずり…ブリーは料理にケチをつけたアレックスに嫌味を言い二人の間はこじれそうになった。オーソンの助言で、ブリーは意見の相違を受け入れアレックスと仲直りをする。
    画像の説明
    第13話『ほほ笑み返し』
    イーライ・スラッグスは、ウィステリア通りの頼りになる便利屋だった。心臓が悪い彼は引退を考え、近所に引退の知らせを入れて、最後の仕事としてスーザンの屋根の修理をしている最中に心臓発作で亡くなってしまった。
    ガブリエルは引越してきて直ぐの頃、水回りの修理頼んだイーライから近所のづきあいについて教えてもらったおかげで、今の友人関係を築くことが出来たことを思い出す。ブリーは自身の新作のレシピ本を見て、故障したオーブンをイーライが修理している時に、ブリーのレシピが絶品だったと、レシピ本を出すよう後押ししてくれた事を思い出した。イーディはデイヴからイーライが亡くなったと聞き、夫からゲイをカミングアウトされ離婚して落ち込んでいた時、いい女だと慰めてもらって救われた事を思い出した。リネットは子育てと仕事で忙しくうっかり車にペニーを忘れ、近所で仕事中だったイーライが直ぐに見つけ、忘れ物ですよと優しい言葉をかけてくれた事を思い出す。スーザンはマイクと離婚して泣いているところ、鍵の交換を頼んだイーライから温かい慰めの言葉をかけてもらったことを思い出した。そして、ウィステリア通りでの最初の仕事は、メアリー・アリス・ヤングだった。ウィステリア通りの住人は、心優しい便利屋イーライを愛し彼の死を悼む。
    画像の説明
    第14話『不協和音』
    ポーターの訴訟は取り下げられたが、スカーボ家は弁護士費用で家計が火の車となりトムの愛車は売却された。事業が順調なブリーは、リネットが経済的に苦しいと聞き2万ドルの援助を申し出てリネットは店への出資者として援助してもらうことに。ブリーはトムの店でレシピ本のイベントを開催し、リネットはブリーのレシピを勝手にアレンジしたため二人は言い争いになってしまう。リーはポーターが店にいたと証言したデイヴと親しくするトムを心配して忠告する。
    MJの私立の小学校の授業料は予想以上に高い。スーザンはマイクに何とか工面するよう頼むが断られてしまい、マイクがキャサリンにプレゼントした真珠のネックレスを奪って授業料に替えようとするが…ガブリエルは結婚記念日にドレスを着るためイーディの通うエクササイズを紹介してもらう。ガブリエルは入会したもののあまりのハードさに根を上げるが、会員全体が連帯責任となっていて…
    画像の説明
    第15話『私の値段』
    スーザンがMJの私立の小学校で働く初日、運悪くMJの体調が悪くなりマイクに預けることに。スーザンはマイクがMJをキャサリンに預けることに不満を感じる。MJは料理上手なキャサリンになつき、ママが作ってくれないパニーニを作ってもらいに、一人でキャサリン宅を訪ねる。オーソンはアンドリューが昇給し自分より倍額も給与を貰っていると知り、ブリーと言い争いになり、アンドリューの方が能力が高いとブリーに言われる。
    ソリス夫婦は不況でボーナスが出ないと聞かされショックを受ける。ブラッドリーはガブリエルに浮気相手とのキスを見られたため、口止めとしてボーナスは支給することを決めた。トムは客の入りが悪いため従業員を解雇し、子供たち全員に店を手伝うように言い渡した。渋々子供たちは手伝いを始めるが、友達が団体客として来客した双子たちは手伝いを拒む。デイヴはイーディとの週末をキャンセルし、マイクと二人でキャンプに行く計画を立てる。
    画像の説明
    第16話『夫婦の力学』
    マイクがキャサリン宅に越してきて、キャサリンは引っ越し祝いを企画する。マイクの愛用品の素敵な絵を飾っていたが、その絵はスーザンが描いた思い出の絵だと知り…引っ越し祝いの日に絵が外されていたのを見て、スーザンは絵を探し回り見つけた。それがきっかけで、マイクとキャサリンは大喧嘩に。
    トムはピザ店は閉め、不用品を売って借金に充てる事に。オーソンはトムの失言に腹を立て、塩入れを盗んだ。トムはブリー宅の出版社の宣伝部の仕事を紹介されるが、トムには全くやる気がなく、ならば自分がその仕事に就こうとリネットが売り込み始め、トムとリネットは互いに貶めあってしまう。ブリーから幼稚だと言われたオーソンは、ブリーの私物を盗んだ。ボーナスと引き換えにブラッドリーの浮気のアリバイ作りに加担させられ困ったガブリエルは、ブラッドリーの浮気相手に会い、ブラッドリーに子供が出来たことを話してしまった。ブラッドリーは妻に浮気を告白し…知り合いの神父と出会ったデイヴの様子がおかしいと感じたイーディは、後日神父に会いに行き、デイヴの過去を聞き出そうとする。
    画像の説明
    第17話『不純な動機』
    妻マリアに殺害されたブラッドリーの後釜として、カルロスが社長に昇進した。週末のキャンプの予定はキャサリンが抜け、デイヴの予定は狂う。イーディはデイヴの妻ライラと娘ペイジの事故の記事を読み、子供の話をしながらデイヴの反応を探る。スーザンのキャンディ入れが紛失し、ブリーはオーソンだと疑い探し回り、ご近所さん達から盗んだものを見つけた。ブリーはこっそり持ち主達に返すため持ち主宅を1件ずつまわるが…思わぬ事態に。オーソンはまたボブとリーの自宅からマグを盗み出した為、ブリーからカウンセリングに通わせられる。
    リネットは広告業界に復帰するため面接を受けるが、なかなか決まらない。元彼女ルーシーを雇うと聞いたガブリエルは、リネットをカルロスの会社のマーケティング部長に推薦した。リネットは初日にガブリエルが自分をルーシーのスパイにさせようとした事に気付く。スーザンは美術の担当教師に査定されると知り、夕食に招き楽しい時間を過ごした。が帰り際に教師からキスをされ…ゲイでは無いと伝えてレズビアンの教師を傷つけてしまったが、友人として付き合うことに。デイヴの妻子の事故の相手の運転手はマイクだった。
    画像の説明
    第18話『破滅への序曲』
    デイヴの復讐はキャサリンを撃ち、マイクに自分が味わった絶望を実感させるプランだった。プラン通り二人を森の中に行かせたデイヴだったが、イーディが新聞社からの事故の記事のFAXを見て連絡してきた為失敗に終わる。イーディからマイクに話すと言われ激昂したデイヴは…
    スーザンの勤める小学校に転入してきたカールの息子エヴァンは、美術の時間に剣を刺して血まみれの人物の絵を書く。心配したスーザンはカールを呼び出し、カールが妻に出ていかれたシングルファーザーだと知った。リネットはルーシーの横暴さをカルロスに訴えるが、職場では友人ではなくボスだと言われてしまう。帰宅してもルーシーからの電話に出るカルロスに、ガブリエルは嫉妬する。リネットの人心操作が功を奏して、残業は無くなった。オーソンの盗癖は、パートナーではなく単なる従業員だと感じてブリーを傷つけたいという理由からだった。夫婦関係を立て直すためブリーはケータリング事業の売却を決めたが、アンドリューの言葉で売却を思いとどまる。
    画像の説明
    第19話『唯一無二』
    イーディは車に乗ってオーソンから逃げようとする途中、飛び出してきたオーソンを避けて電柱にぶつかり感電して倒れた。ウィステリア通りの住人はなんとか助けようとするが、亡くなってしまう。
    デイヴから頼まれ、4人とマクラスキーさんはイーディの遺灰を持って息子トラヴァースの元へ向かう。スーザンはイーディからカールが浮気をしていると教えてもらったが、倫理観の低いイーディの話だと信じなかった事を思い出した。闘病中に友人の好意に甘えていたリネットも、イーディから他人に甘えずツワモノなんだから闘えと励ましてもらった事を思い出す。ブリーは、イーディが刑務所にいるオーソンを気にかけて、毎週面会に訪れてくれていた事を思い出した。ガブリエルはカルロスと離婚した時イーディと夜遊びし、どちらがいい女か競走した日のことを思い出す。5人はトラヴァースに母イーディの訃報を知らせたが、トラヴァースは母とは疎遠だったと冷たい。見かねたマクラスキーさんは、イーディの知られざる母の苦悩を聞かせる。翌日、5人は彼女の遺灰を思い出が詰まったウィステリア通りにまいて、さよならした。
    画像の説明
    第20話『思わぬ誤算』
    近所の老女ローズは逃げた犯人が道路に飛び出し、それを避けたイーディが事故を起こしたのを見た。ロースはショックを起こし入院するが、ロースからバッドで殴打され入院したオーソンは、知られているのではないかと気になって仕方がない。キャサリンから犯人の話を聞いたブリーは、オーソンが犯人だと確信し、アンドリューの助言どおり離婚を考え始める。デイヴはスーザンたちが訪ねてきても一向に家から出てこない。マイクがデイヴの様子を見に行くが、酒浸りのデイヴに追い返されてしまう。スーザンがデイヴを見舞い、彼の銃を見つけた。デイヴの自殺を心配し、ナイフなど自殺に使えそうなものを全て持ち出すが…デイヴはあの事故の運転手がマイクではなく、スーザンだったと知る。
    仕事の用事でリネット宅に寄ったカルロスはシャワー中のリネットに声をかけ、慌てたリネットは石鹸で滑って転び気を失う。カルロスはベッドにリネットを運んだ。ガブリエルは、酒と愚痴が楽しめると思って入った園芸クラブが全く楽しくない。クーデーターを起こそうと、トムを仲間に引き入れる事にした。トムは園芸クラブの女パティと仲良く過ごしているのを見たガブリエルは、リネットのために猛反対する。
    画像の説明
    第21話『買収工作』
    キャサリンからアイスで買収されたMJから結婚するのかと聞かれたマイクは、言葉を濁す。ブリーは夫に会社の利益を渡さず離婚することが出来るカールに弁護を依頼した。代わりにエヴァンをMJのお泊り会に呼ばれるようにしてくれと言われる。ブリーは手作りマカロンでMJの買収を試みる。トムの夜の生活毎日チャレンジに付き合わされるリネットは、仕事で疲れてうっかり眠ってしまった。トムは何か夢中になれるものを探すことに。ホワニータは友達から綺麗なママに似てないと言われ、メイクをして学校に登校してしまった。ガブリエルは娘に自信を持たせるため、晩餐会にノーメイクで出席する。
    スーザンは別れたはずのジャクソンからプロポーズをされ大喜びしたが、彼がカナダに強制送還されないための策だと知り…焼死したヘラー医師の件で警察から事情聴取されたデイヴは、スーザンにMJを連れて釣りにと行こうと誘い妻子を奪われた恨みを晴らそうとするが、ジャクソンとの結婚でキャンセルされてしまう。
    画像の説明
    第22話『落ちたマスク』
    カールの裏帳簿と隠し口座を作る案は同意したブリーは、リスクが高い自宅に泥棒が押し入るという案には渋ったものの同意する。カールと共に自宅に押し入ったブリーだが、オーソンが二人の思い出のヴェネチアで買ったマスクを盗まれ、同じ店に注文したと聞き心が揺らぐ。貸倉庫からの電話を受けたオーソンは、泥棒はブリーが仕組んだ事だと気付いてしまう。スーザンはジャクソンのために偽装結婚することにし、マイクとキャサリンに報告した。MJの扶養料が必要なくなったマイクは、キャサリンにプロポーズする。
    トムの職探しはなかなかうまくいかず、若返り手術をすると言い出した。困ったリネットは…デイヴはスーザンたちの婚約パーティーで、ジャクソンが警察から事情聴取されると聞き落ち着かない。スーザンとの結婚はジャクソンの永住権を得るための偽装結婚だと知り、これを利用して移民局に通報し、ジャクソンを追い払うことが出来た。ガブリエルは自分の浪費は棚に上げ、感謝の心が無いホワニータを教会の炊き出しボランティアに連れていき、ホームレスになった元セレブのフランと再会する。
    画像の説明
    第23話『迫り来る魔の手』
    デイヴは復讐で殺害する相手をMJに決め、告白のビデオを撮っていた。じわじわと警察の手が迫る中、あせるデイヴは強引にMJを釣りを誘いスーザンから断られた。またヘラー医師の携帯を使って偽装メールを送っていたことも警察は突き止めていて、デイヴが捕まるのは時間の問題となる。スーザンはキャサリンとマイクが週末に結婚することを知り、ジャクソンとの結婚も中止になったため、デイヴに誘われていた釣りに行くことにした。
    ガブリエルは家族でカルロスの親族会に参加した。余命少ない叔母が孫娘の引き取り手を探していると知り、なんとか回避しようとする。リネットは進学を考えるべき息子が大学進学を考えず、父親であるトムが大学に通うと言い出し、困ったリネットは酒を飲ませて入試を受けさせないという手段に出るが…順調に離婚の準備が進んでいると思っていたブリーだが、オーソンは貸倉庫から隠していたものを全て元に戻してしまっていた。観念したブリーはオーソンに離婚を切り出すが、逆に保険金詐欺だと脅される。マクラスキーさんの妹がヘラー医師の死亡を知り、二人はデイヴが犯人である証拠を手に入れようと考える。警察ではジャクソンが倉庫から出てきたのはデイヴだと証言した。
    画像の説明
    第24話『守るべきもの』
    週末、デイヴとスーザンとMJは釣りに出かけ、マイクはキャサリンとの挙式のために家を出たが、デイヴの告白のビデオを見てデイヴの目的を知り、キャサリンを置いて大急ぎでスーザン達の元へと走る。
    ソリス家はアナを迎え入れることにした。美人のアナはその美貌を遺憾なく発揮し、リネットの息子たちを上手に操って代わりに掃除をさせる。ブリーはオーソンから保険金詐欺で通報すると脅されたことをカールに相談する。オーソンは見知らぬ男性から襲われ、ブリーの差し金だと勘違いした。トムは奇跡的に大学に合格し大喜びする。リネットは吐き気でガンが再発したのかと絶望感いっぱいで病院で診察を受けた。診断結果は…双子の妊娠だった。マクラスキーさんと警察はマイクとスーザンの事故の相手が、ヘラー医師の患者で、デイヴ・ダッシュだと突き止めた。復讐の鬼となったデイヴからマイクとスーザンはMJを守ることが出来るのだろうか?


    →デスパレートな妻たちシーズン5をHuluで今すぐ無料視聴!


    デスパレートな妻たち『シーズン5』登場人物相関図



    デスパレートな妻たち 相関図

    →デスパレートな妻たちシーズン5をHuluで今すぐ無料視聴!


    デスパレートな妻たち『シーズン5』のキャスト一覧

    画像の説明
    テリー・ハッチャー
    スーザン・メイヤー
    声優:萬田久子
    結婚記念日の事故が原因でマイクと離婚。ジャクソンと付き合い始めたが、前夫マイクのことも気になる。MJの私立の小学校で美術助手として働き始める。別れたジャクソンがカナダに強制送還されないように、偽装結婚を承諾した。
    リネット・スカーボ
    フェリシティ・ハフマン
    リネット・スカーボ
    声優:唐沢潤
    双子のポーターとプレストンが年頃となり目が離せない。トムのバンドのライブ会場が火事になり、双子のポーターが放火犯犯人として警察に捕まり、ポーターの潔白を証明しようと奔走する。トムがピザ店を閉店し、カルロスの会社のマーケティング部長として働くことになる。
    ブリー・ホッジ
    マーシャ・クロス
    ブリー・ホッジ
    声優:渡辺美佐
    ダニエルが結婚しベンジャミンを連れて行ったため生きがいを失うが、キャサリンをパートナーにしてケータリング会社を起業し、レシピ本が発売されるなどビジネスウーマンとなる。刑務所戻りで職が無い夫オーソンをパートナーにする。オーソンの盗癖に困り、オーソンをカウンセリングに放り込み離婚の準備を始める。
    ガブリエル・ソリス
    エヴァ・ロンゴリア
    ガブリエル・ソリス
    声優:日野由利加
    妊娠は不可能と言われていたが2児の女の子の母となった。以前のような裕福な生活ではないがたくましく生きている。夫カルロスが全盲のため身なりもかまわなくなる。一念発起してダイエットに成功。
    イーディ・ブリット
    ニコレット・シェリダン
    イーディ・ブリット
    声優:安達忍
    シーズン4で偽装妊娠をしていたブリーを脅したため、ウィステリア通りから出ていったが、デイヴと結婚してウィステリア通りに舞い戻り住み始める。デイヴが妻子の命を奪ったマイクに復讐するために自分と結婚したことを知り、止めようとしてデイヴに絞殺されそうになる。車で逃げる途中事故死してしまう。
    キャサリン・メイフェア
    ダナ・デラニー
    キャサリン・メイフェア
    声優:野沢由香里
    アダムとは離婚し、娘ディランがボルティモアに行った為一人暮らし。さみしさゆえにブリーのケータリングの仕事に没頭するが、マイクと付き合い一緒に暮らし始める。
    ジュリー・メイヤー
    アンドレア・ボーウェン
    ジュリー・メイヤー
    声優:本名陽子
    スーザンの1番目の夫カールとの娘。スーザンに似ず出来がよく大学に進学。交際しているバツ3の中年男性を連れて帰省する。
    マイク・デルフィーノ
    ジェームズ・デントン
    マイク・デルフィーノ
    声優:家中宏
    スーザンの再婚相手。結婚記念日に事故に遭い、それが原因でスーザンとは離婚。スーザンの友人キャサリンと付き合い始める。3年前、車の事故でデイヴの妻と子を死なせてしまい、復讐に燃えるデイヴから狙われる。
    トム・スカーボ
    ダグ・サヴァント
    トム・スカーボ
    声優:郷田ほづみ
    リネットの夫。中年の危機にさしかかり、趣味のバンドを始めることにした。ポーターが逮捕された噂と不況の煽りをうけ、ピザ店を閉店する。
    アンドリュー・バン・デ・カンプ
    ショーン・パイフロム
    アンドリュー・バン・デ・カンプ
    声優:浪川大輔
    ブリーの息子で、ケータリング事業を起業したブリーの秘書を務めている。オーソンの執刀医であるアレックスと付き合い、結婚を考える。
    ダニエル・バン・デ・カンプ
    ジョイ・ローレン
    ダニエル・バン・デ・カンプ
    声優:小平有希
    ブリーの長女。ジャスティンとの子供ベンジャミンを妊娠しブリーに育ててもらっていたが、弁護士の男性と結婚しベンジャミンを引き取って育てる。
    カルロス・ソリス
    リカルド・アントニオ・チャビラ
    カルロス・ソリス
    声優:土師孝也
    ガブリエルの夫。前シーズンの竜巻襲来で視力を失ったが、ライブハウスの火事で病院に搬送され、骨片が視神経圧迫していると分かり手術を受け視力が戻る。投資ファンドで働き始める、社長のブラッドリーが亡くなり社長に就任する。
    オーソン・ホッジ
    カイル・マクラクラン
    オーソン・ホッジ
    声優:田中秀幸
    ブリーの夫。マイクをひき逃げした事で自首して刑務所に入っていた。刑期を終えたが職が見つからず、ビジネスを成功させたブリーのパートナーになる。妻のブリーを公私ともに支えているつもりだったが、思いのほか役に立たずアンドリューの給与の半分しか貰えない。ストレスから盗癖発症。前シーズンでは夢遊病を発症していた。
    デーブ・ウィリアムズ
    ニール・マクドノー
    デーブ・ウィリアムズ
    声優:大川透
    イーディの夫。イーディには初婚と偽っていたが、実は事故で妻子を失くしている。事故のショックで精神科に入院していた過去がある。その事故の相手に復讐するためイーディと結婚した。デイヴの復讐プランに気付いたかかりつけの精神科医を殺害し罪をポーターになすりつけようとする。
    カレン・マクラスキー
    キャサリン・ジューステン
    カレン・マクラスキー
    声優:谷育子
    イーディの夫デイヴが危険人物だといち早く勘づく。動向を探られていることを察したデイヴから罠をしかけられ、ウィステリア通りの住人から認知症扱いされてしまう。妹と一緒にデイヴの過去の調査を始める。
    ジャクソン・ブラドッグ
    ゲイル・ハロルド
    ジャクソン・ブラドッグ
    声優:宮本充
    マイクと離婚した後にスーザンと付き合う。スーザンとは別れたが、カナダに強制送還されるのを逃れるためスーザンに偽装結婚を頼む。


    →デスパレートな妻たちシーズン5をHuluで今すぐ無料視聴!


    デスパレートな妻たちシーズン6へ


    デスパレートな妻たち シーズン6

    『デスパレートな妻たち』シーズン5ラストでデイヴは刑務所に入りマイクは誰かと結婚式を挙げましたが、シーズン6ではこのマイクの結婚相手が明かされます。一体誰なのでしょうか?

    双子を妊娠したリネットは生活のため、妊娠を隠して働き続け、ガブリエルは引き取ったアナをモデルにしようとサポートし、ブリーの夫オーソンは飛行機事故で半身不随に。ブリーは新たにサムという青年を雇用するが、このサムはなんと亡きレックスの隠し子で…と、スーザン、リネット、ブリー、ガブリエル、キャサリンの5人は、シーズン6もデスパレート道を突き進むストーリーとなっています。

    デスパレートな妻たちシーズン6へ行く



    →デスパレートな妻たちシーズン5をHuluで今すぐ無料視聴!

    デスパレートな妻たち シーズン1~8まで全話無料視聴できる動画配信サイトはこちら


    この記事を書いた執筆者
    ドラ子
    ドラ子
    食料の調達と急用以外は自宅警備員やってます。引きこもりの海外ドラマ狂いで日本未上陸の海外ドラマもアメリカ版Amazonプライムなどで視聴したりしています。三度の飯より海外ドラマ好き。

    関連記事

    ゴースト 天国からのささやき シーズン4
    海外ドラマ

    ゴースト天国からのささやきシーズン4のあらすじネタバレ感想!ジムの魂がサムの身体に侵入

    ゴースト天国からのささやきシーズン4の動画配信サイトや感想・評価・ネタバレあらすじ・キャストなどを紹介。ジムの魂がサムの身体に入った後の複雑な関係やシーズン4で登場する主なゲスト、ストーリー中に流れる気になる曲などを解説。ジムとメリンダの切ない別れにも注目。
    ビューティ&ビースト シーズン1
    海外ドラマ

    ビューティ&ビースト 美女と野獣 シーズン1のあらすじネタバレ感想と動画配信サイト

    海外ドラマ『ビューティ&ビースト 美女と野獣』は人体実験で遺伝子操作された野獣と、かつて野獣に命を救われた美人刑事が再会を果たし、生き抜くために手を組みあうクライム・サスペンス。互いに惹かれあうものの、立場の違いや未来のなさに尻込みしてしまう切ないラブストーリーにも注目です。 本記事では、シーズン1全22話のあらすじや見どころ、感想などをネタバレ有りでご紹介。主要キャスト一覧と登場人物相関図、無料視聴できるおすすめ動画配信サービスもまとめています。
    ビューティ&ビースト シーズン2
    海外ドラマ

    ビューティ&ビースト 美女と野獣 シーズン2のあらすじネタバレ感想と動画配信サイト

    海外ドラマ『ビューティ&ビースト 美女と野獣』は運命に翻弄される美人刑事と、人体実験で遺伝子操作された野獣の切なくもスリリングな恋愛を描いたクライム・ミステリー。本記事ではシーズン2を無料視聴できる動画配信サービス一覧、ネタバレ有りの感想評価、あらすじと見どころ、キャストと登場人物相関図を解説しています。
    this is us シーズン4
    海外ドラマ

    THIS IS USシーズン4の動画配信サイトとあらすじネタバレ感想!新キャラ複数登場?

    配信はどこで、いつから配信かと待ち焦がれていた『THIS IS US』シーズン4が、AmazonプライムやdTVでデジタル配信をスタート!複数の新キャラが登場し、気になるラストシーンの真相も判明します。当記事ではシーズン4 全18話のあらすじネタバレ感想評価、キャスト相関図、おすすめ動画配信サイトをまとめました!
    ビューティ&ビースト シーズン4
    海外ドラマ

    ビューティ&ビースト 美女と野獣 シーズン4のあらすじネタバレ感想と動画配信サイト

    本記事では、とうとう完結を迎えた『ビューティ&ビースト 美女と野獣』シーズン4のあらすじ・感想をネタバレ有で紹介しています。ハネムーン満喫中に呼び戻され、新たな事件に巻きこまれていくキャサリンとヴィンセント。今度はヴィンセントに懸賞金がかけられ、代わる代わるハンターや暗殺者に狙われてしまいます。終わりのない追いかけっこに、どう終止符を打つのか?2人の決断に注目です。また登場人物・キャスト一覧や動画配信サービスについてもまとめているので、参考にしてください。

    コメントお待ちしています。

    アドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。


    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。




    ポケットWiFi・光回線

  • 第1位
    高速通信が特徴のNURO光なら、動画の視聴がストレスフリーで楽しめる。

    通信速度(下り)は2Gbps、プランによっては最大10Gbpsのものまである。これは、一般的な光回線の通信速度(下り)が1Gbpsであることと比べると、非常に速いということがわかるだろう。通常通信速度は、動画の視聴には50Mbps、高画質のものであれば100Mbpsあれば充分だと言われているので、NURO光であれば素早い通信速度を利用して快適に動画の視聴を楽しむことができるのだ。

    また、契約者全員に工事費が無料になる特典が適用されるのも嬉しいポイントだ。通常、光回線を使用するためには回線工事が必要になる。工事には費用が発生するので、なかなか光回線の開設に踏み切れない人もいるだろう。しかし、NURO光なら通常40,000円の開設工事が無料でできるのだ。光回線を利用したいけど工事費はかけたくない、と思っていた人には嬉しいポイントだろう。

    今なら、契約1年目の月額料金が79%オフになるキャンペーンも実施中である。通常の月額料金は4,743円なので、1年間で約45,000円も節約することが可能!通信速度の速く、安定している光回線をお得に利用したいと考えている人におすすめである。

    契約期間はプランにより2年、3年、縛りなしの3パターンがある。更新月以外に解約すると、9,500円の違約金が発生するので注意しよう。解約の際は、NUROサポートデスク(0120-65-3810)に電話する。その後、接続機器の回収日を決めるなどの話を進めることができる。

    以上の特徴を踏まえると、NURO光がおすすめなのは、
    ・自宅で動画をたくさん観たい人
    ・通信速度の早さにこだわりたい人
    ・なるべく安く光回線を契約したい人
    ・回線工事が無料でできるサービスを探している人
  • 第2位
    Broad WiMAXへの乗り換えなら、他社インターネット解約時の違約金を最大19,000円分のキャッシュバックで補填することが可能!

    契約者2000万人を突破し3年連続顧客満足度No.1、全機種端末代0円、月額料金が業界最安値。まずは公式サイトのチャット窓口または無料電話相談がおすすめ!

    解約方法は電話かWEBの2択。注意点は、更新月でないと解約違約金が発生すること。(これは他社も同じ)

    2年契約と3年契約があり、19,000円を上限に早期解約するほど解約規約金が変動する仕組み。契約初期費用無料キャンペーンで契約した場合、更新月で解約しても必ず契約解除料9,500円が発生する。

    一体どのプランで契約することが賢明な選択なのか、他社との比較も含め考察した記事もあわせてチェックしよう!
  • 第3位
    GMOとくとくBBは、とにかくお得にインターネットを使いたい人におすすめ。最新のものを含むルーター端末代金が0円で、キャッシュバック額はなんと最大31,000円!最新端末の最大通信速度(下り)は1.2Gbpsで、動画の視聴もストレスフリーに楽しめる。

    1ヶ月あたりのデータ量は無制限なので、通信量を気にすることなく動画の視聴を楽しめるのが嬉しいポイント(3日間で10GBを使用した場合は翌日速度制限あり)。

    基本的に3年契約となり、更新月の20日以前に解約した場合は違約金はかからない。それ以外の時期に解約した場合、端末発送月の翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:24,800円、25ヶ月目以降、契約更新月以外のご解約の場合:9,500円が発生する。解約手続きはネット上もしくは電話で可能。