クリミナル・マインド シーズン1~13の無料視聴あり動画配信サイト一覧 | 海外ドラマ女子会

クリミナル・マインド | 海外ドラマ女子会

クリミナルマインド

クリミナル・マインドのドラマ概要

アメリカ製作のクライムサスペンスドラマで、シーズン1~シーズン15で完結する。
アメリカFBIの行動分析課(略称BAU)のチームは、異常犯罪をプロファイリングし、事件を解決に導いていく。
「クリミナル・マインド」のスピンオフシリーズとして、2016年~2017年にシーズン2で完結する「クリミナル・マインド 国際捜査班」(※BAUではなく国際対応班 IRT)が製作された。
また韓国がこのドラマのリメイクとして「クリミナル・マインド:KOREA」を製作し、人気俳優イ・ジュンギが主演している。

クリミナル・マインドの予告/無料動画配信を今すぐ視聴する

クリミナル・マインドのあらすじネタバレ

ギデオン、ロッシ、ホッチ、Dr.リード、JJ、エミリー、モーガン、ガルシアは、異常犯罪を専門にしている、FBI行動分析課(BAU)のチームのメンバーである。

BAUチームは、異常犯罪の応援要請を受けると、その殺人方法や犯罪後の特徴を、あらゆる視点から検証し、コンピューター担当のペネロピ・ガルシアがメンバーが必要としている情報を調べ、それらを基にBAUチームは犯罪者をプロファイリングし、難解な異常犯罪事件を解決していく。

BAUチームが専用機に乗って現地に向かう時、または解決して帰る時には、必ずエピソードに沿った偉人の格言がナレーションとして入る。

クリミナル・マインドの実際に視聴してみた感想と見どころ

シーズン最初の主要キャストであるアーロン・ホッチナー(通称ホッチ)は、リーダー的存在で、ホッチ役のトーマス・ギブソンの実子がこのドラマにもエキストラ役として1度だけ出演しています。トーマス・ギブソンはプロデューサーと口論になり、手を上げてしまった事が理由で、残念ながらシーズン12のエピソード2で降板となりました。

Dr.スペンサー・リードは、映像や本を見るだけで頭の中に映像として記憶する事ができ、博士号を持つ天才です。FBI捜査官なのにシーズンの最初は銃が使えませんでした。しかし後半は無事使えるようになり、犯人を追い込む際に銃を構えていて安心しました。

リード愛用の、革のメッセンジャーバッグが素敵です。またリードが恋に落ちる相手として、アンバーハードが出ているのも見逃せません。

ジェニファー・ジェロウ(通称JJ)はリードのお姉さんのような存在で、とても美人です。BAUでは主にマスコミ相手の広報担当をしていて優秀だったため、アメリカ国防総省から引き抜かれますが、のちにプロファイラーとしてBAUに戻ってきます。JJの子ども役(実際にA・J・クックの実子のヘンリー君)が、ハロウィンに小さなリードに仮装する姿は、可愛すぎて身悶えすること間違いなしでしょう!

ギデオン(マンディ・パティンキン)は、鋭い洞察力のベテランプロファイラーでしたが、シーズン1で降板してしまいました。マンディは理由として、ドラマで女性や子どもといった弱者が殺されてしまうストーリーが多かったため、精神的に参ってしまったからだと答えています。
ギデオンがBAUを去った後は、BAU創設メンバーでもあり、引退して著書や講演などをしていた伝説のプロファイラー、ロッシがBAUのメンバーになりました。

チームが必要としている情報を、パソコンを使って見つけ出すペネロピ・ガルシアとモーガンのやりとりは、毎回キュートな会話で笑顔になります。

彼女の個性的なファッションとジョークは、残酷なテーマを和らげるのに不可欠で、チームの癒しにもなっています。

モーガン役のシェマー・ムーアは、自身の役者の成長のため卒業として、シーズン12エピソード22で降板しました。ガルシアとモーガンのかけあいが見られなくなるのは本当に残念なのですが、モーガンは降板後、時々ゲスト出演してBAUチームを助けてくれます。

異常犯罪とドラマのタイトルにあるとおり、異常に残酷な手口の犯罪を題材にしたドラマなので、残酷なシーンが苦手な人にはおすすめできませんが、プロファイリングや犯罪者の心理に興味のある人には、是非おすすめしたいドラマです。

クリミナル・マインドの登場人物相関図

クリミナル・マインドのキャスト

  • デヴィッド・ロッシ
    ジョー・マンテーニャ
  • Dr.スペンサー・リード
    マシュー・グレイ・ギュブラー
  • ジェニファー・ジャロウ
    A・J・クック
  • ペネロピ・ガルシア
    カーステン・ヴァングスネス
  • エミリー・プレンティス
    パジェット・ブリュースター
  • Dr.タラ・ルイス
    アイシャ・タイラー
  • ルーク・アルヴェス
    アダム・ロドリゲス
  • マシュー・マット・シモンズ
    ダニエル・ヘニー
  • ジェイソン・ギデオン
    マンディ・パティンキン
  • エル・グリーナウェイ
    ローラ・グラウディーニ
  • デレク・モーガン
    シェマー・ムーア
  • アーロン・ホッチナー
    トーマス・ギブソン
  • ジョーダン・トッド
    メタ・ゴールディング
  • アシュレイ・シーヴァー
    レイチェル・ニコルズ
  • アレックス・ブレイク
    ジーン・トリプルホーン
  • ケイト・キャラハン
    ジェニファー・ラブ・ヒューイット
  • スティーブン・ウォーカー
    デイモン・ガプトン

クリミナル・マインドの全シーズンあらすじまとめ

  • クリミナル・マインド シーズン1
    FBIの行動分析課(BAU)は、異常犯罪専門のプロファイリングチームである。犯罪者の殺人方法、現場の特徴、過去の犯罪を分析して、いろんな角度から緻密にプロファイリングし、異常犯罪の犯人を逮捕に導いていく。

    伝説のプロファイラーと呼ばれるギデオンは、自分に深い傷を与えBAUを離れる原因となった人物に会うことになる。

    ある事件では少女が誘拐され、24時間以内に見つけられないと殺害される可能性が高いため、時間に猶予がないBAUチームは無事救い出す事ができるのだろうか?

    忙しいメンバーがやっととれた2週間のバカンス中に、BAUメンバーそれぞれに不気味な挑戦状が届く。
  • クリミナル・マインド シーズン2
    前シーズンのラストで、自宅で休んでいるところを犯人に撃たれてしまったメンバーのエル。無事生還したエルだが、PTSDの症状が出ているのをリードは見逃さなかった。このままエルはBAUで仕事を続ける事ができるのだろうか。

    実家に帰省してたモーガンが殺人容疑で逮捕されてしまう。BAUメンバーはモーガンの無実を晴らすために立ち上がるが、捜査を進めていくと、モーガンの幼少時代の悲しい過去が明かされることになる。モーガンの隠された過去とはいったい何だったのか?.

    新たなメンバーとして、エミリー・プレンティスが加わり、過去30年間でアメリカ史上最多の犠牲者を出したシリアルキラーのフランクをプロファイリングしていたBAUチーム。しかし想定外の結果となり、フランクを取り逃がしてしまう。ギデオンの自宅で友人女性が殺害される事件が起こり、ギデオンとメンバーはあのフランクが犯人だと確信する。今度こそBAUはフランクを捕らえることができるのだろうか。
  • クリミナル・マインド シーズン3
    シーズン2のラストでシリアルキラーのフランクに、自分の身代わりとして大時代からの友人サラを殺されてしまい悲しみにくれるギデオン。

    アリゾナでの女子大学生連続殺人事件の要請が入り、BAUチームは捜査にあたる。しかし事件の結末が悲惨な結果になってしまったことにより、ギデオンは前回のサラの件も合わせて自分の無力さに絶望し、手紙を残しBAUから姿を消してしまう。

    ギデオンを失い大きな痛手を負ったBAUに、BAU設立時の初期メンバーで、10年前に引退していたデヴィッド・ロッシがチームに加わる。実は引退したはずのロッシがBAUに復帰したのには、深い理由があった。

    情報収集担当のガルシアが、カフェで出会った男性とデートをし、別れ際に自宅前で突然胸を撃たれてしまうという事件が起こる。病院に駆け付けたメンバーは、いつも陽気なガルシアが恐怖に震える姿を見て動揺する。特にガルシアと仲の良かったモーガンは、彼女に犯人を絶対に捕まえると約束した。BAUチームは、この事件でほとんど手がかりのなかった犯人をどうやって捕まえる事ができるのか?

    ホッチは仕事が忙し過ぎて離婚の危機に。私生活を犠牲にしながら、異常犯罪をプロファイルするBAUメンバーに、N.Yの支局長から無差別連続銃撃事件の要請が入った。BAUチームがプロファイルした結果、テロの特徴を見つけ出す。
  • クリミナル・マインド シーズン4
    前シーズンラストでテロの特徴を見つけたBAUメンバーは、犯人逮捕のため現地調査をする。しかしニューヨーク支局長ジョイナーと、ホッチが、SUV車にしかけられた爆弾で吹き飛ばされてしまう。ホッチはなんとかして怪我をしたジョイナーを助けたいが、テロリストが近くにいる危険性があるため、救急車や警察は二人に近づくことができない。

    コロラド州でカルト教団が少女に性的暴行を加えているという通報を受け、リードとエミリーが、その教団施設の調査に訪れる。2人が施設に入った後、州警察が教団に強制捜査に踏み込んできたため、サイラスと信者は施設に立てこもり、リードとエミリーは巻き込まれてしまった。ホッチは人質交渉人をロッシに頼む。

    ラスベガスで5歳の幼児が誘拐され遺体が発見されるという、痛ましい事件が起こった。捜査中リードはたびたび悪夢を見るようになる。

    ホッチは、10年前にボストンで起きた「リーパー(死神)」という連続殺人犯と、「生きてる限り追わなければ殺さない」とう独断の契約をし、死に瀕している元刑事に会う。元刑事が亡くなった途端、またリーパーが殺人を始めだし、リーパーはホッチに亡くなった元刑事と同じ契約をするよう迫られる。

  • クリミナル・マインド シーズン5
    前回ラストのカナダの事件から帰国直後、ヒスパニック系の男性が殺害され、現場にLCという文字が残される事件が起こり、JJは何度もリーダのホッチに電話するが留守電のままだった。BAUメンバーは事件の捜査に向かい、何かあったのだと感じたエミリーはホッチの自宅へ向かう。しかし自宅にはホッチはおらず、部屋には弾痕と血痕が。

    執拗にリーパーに狙われるホッチは、BAUを守るためモーガンにリーダー代行を託す。モーガンは、ホッチがしていたリーダーの仕事がいかに大変なものだったかを知る。

    ヴァージニア州で、イラク出征中の兵士の家族が惨殺される事件が起こった。連続殺人事件としてBAUは捜査にあたるが、捜査中、服役中の囚人アーノルド宛に「崇拝者」と名乗る差出人からメッセージを受け取っていたことが分かる。

    この「崇拝者」がリーパーだと分析したBAUは、即座にリーパーの潜伏先に突入するが、わずかな隙に逃げられてしまう。パソコンの中に残されていた画像を見て、ホッチの別れた妻ヘイリー、そして息子ジャックにまで危険が及んでいることを知る。ホッチは愛する家族を死神リーパーから守れるのだろうか?

  • クリミナル・マインド シーズン6
    JJは、国防総省(ペンタゴン)からの引き抜きを、誰にも相談せずに断っていたことを、ストラウス部長とホッチに知られてしまった。ストラウスは変化が必要だと、ペンタゴン異動の話を引き受けるべきだとJJを説得する。

    大学生行方不明事件を解決したあと、JJはペンタゴンの仕事を引き受けることを決意し、ガルシアと、そしてJJを姉のように慕っていたリードはさみしく思う。

    JJがいなくなった後、2週間で2組の夫婦が殺害される事件が起こる。ガルシアはJJの代わりとして渉外担当を申し出て、彼女は奇抜でカラフルなファッションとメイクを封印することにした。しかしガルシアが思っていた以上に、渉外担当の仕事は難しいものだった。ガルシアは事件の概要説明担当を受け持つようになり、今まで紙ベースだったものを、iPadにした。

    リードは不思議な幻覚、頭痛、光の眩しさに悩んでおり、脳の検査を受けたが、体に異常はなく、医者に心因性のものだと言われ、受け入れることが出来ない。

    エミリーはインターポール時代の仲間から、イアン・ドイルが脱獄し、自分が狙われている事を知り、BAUの仲間を巻き込まないためにFBIのバッジと銃を置いて姿を消す。BAUメンバーはエミリーの危機に気づき、彼女を助けるために動き出した。
  • クリミナル・マインド シーズン7
    JJは国防総省からBAUに戻ってきたが、委員会より、エミリーがイアン・ドイルに狙われた事件はCIAが扱う事件であり、BAUが捜査したことは法を軽視していると判断され、BAUメンバーは全員停職処分になってしまう。

    JJは渉外担当ではなく正式なプロファイラーとしてBAUに復帰するが、姉のように慕っていたはずのリードは、何故かJJに冷たく当たる。

    カリフォルニア州リッジキャニオン湖で他殺体が発見され、検視の結果、何度も溺れさせては蘇生させ死に至らしめるという残虐なものだったことが判明する。その事件の捜査中、ロッシは最初の妻が難病の末期で、彼女から自分で最期のさよならをするから一緒にいてと頼まれ悩む。

    フロリダの陸軍士学校の生徒が野外演習に出て、6人のうち5人が首を吊って死ぬという謎の事件が起こる。謎の集団自殺に、軍の学校の評判に関わるため慎重さが必要と判断したストラウスはBAUチームと一緒に捜査に加わる。

    モーガンの妹が、行方不明になっていた従姉妹シンディを見つけたという。シンディは単なる失踪だったのか、それとも自殺していたのか?モーガンの要請でBAUが調査を始める。
  • クリミナル・マインド シーズン8
    インタポールで働くことになりロンドンに旅だったエミリーの代わりに、リードと同じ博士号を持つ、アレックス・ブレイク捜査官がBAUメンバーに加わる。

    ニューメキシコでは、昏睡させてから右腕を切断する残酷な事件が起こった。襲われた2人のうち1名が命を取り留め、BAUチームは生き残った被害者の記憶を呼び覚まし、犯人をプロファイルする。

    アラバマ州の教会で女性、ミシシッピの森では男性が殺害され、その殺害現場には大量のウジ虫がばらまかれていた。犯行現場が酷似しているため、BAUは同一犯だとして捜査を始める。捜査を進めていくうち、BAUメンバーは25年前に死んだ連続殺人犯ラッセル・スミスが起こした事件と同じだと知る。死んだはずの犯人ラッセル・スミスが輪廻転生して、犯行に及んだのだろうか?

    リードは誰にも見つからないよう、公衆電話を使ってある女性と連絡を取っていた。彼女はリードの恋人メイヴで、彼女はストーカーに悩まされていた。メイヴが拉致され、犯人は「ツークツワンク」のメッセージを残す。これはチェス用語で、「自分の不利になる動きを強制させられる」という意味だった、リードは恋人メイヴを救うため、BAUチームに助けを求める。

    BAUチームのメンバーを見張り、メンバーが解決した過去の事件を再現するという、VAUメンバーを煽るかのような事件がいくつか発生した。数々の異常犯罪を再現する犯人とはいったい誰なのだろうか?

  • クリミナル・マインド シーズン9
    前シーズンラストでは、BAUチームが解決した事件を再現するマーク・ハミルによって、ストラウスの命は奪われてしまった。密かにストラウスと付き合っていたロッシにとっては辛い出来事だった。

    カンザス州ウィチタで16歳のサマンサ・ウィルコックスが誘拐された。未成年の場合24時間がタイムリミットといわれているため、ホッチは迅速に捜査を始めようとするが、以前「死神リーパー」に襲われて刺された傷が、体内で裂けて出血して倒れてしまう。

    ガルシアは、過去にブラック・クイーンとして名高いハッカーでFBIに捕まった事があった。犯罪者だった彼女が、どんな経緯でBAUの情報分析官になれたのかが明らかになる。

    JJが突然の失踪をする。BAUメンバーは、彼女がチームから離れていた時期の中東で極秘任務が、今回の失踪に繋がっていることを突き止めた。無事JJは救出されるのだろうか?

    クルーズ部長の友人であるテキサスの保安官から連続殺人の要請を受け、BAUチームは捜査を始める。しかし、捜査を邪魔する保安官補によりチームの捜査は困難をきわめる。
  • クリミナル・マインド シーズン10
    シーズン9でメンバーになったブレイクがBAUを去ってしまい、新たにブレイクの後任として、ケイト・キャラハンがBAUメンバーに加わる。

    シアトルで、殺害の手口が異なる連続殺人事件が起こった。リードは被害者たちの口の中に残された傷がローマ数字で、殺人犯はダンテの「神曲・地獄編」を再現していることに気づく。

    サンディエゴで、ハロウィン前日、1年前ハロウィンの日に行方不明となっていた11歳の少年が衰弱した状態で見つかる。ケイトは、ロサンゼルスでも同様の事件があり、10歳の少年が亡くなった事件を思い出す。BAUが捜査を始めるが、今年もまた一人の少年が行方不明に。

    8年前にBAUを去ったギデオンは、ひっそりと暮していた山小屋で殺害されてしまった。BAUチームはギデオンの山小屋に向かい悲しみにくれる。1978年ヴァージニア州で若い女性が3カ月ごとに絞殺され、鳥の死骸を握らされていた未解決事件で、若かりしギデオンと共に事件の捜査をしていたロッシは、ギデオンの殺害現場を見て、その犯人がギデオンを殺したのだと確信し捜査を始める。ロッシはギデオンの遺言ともいえる未解決事件の犯人を逮捕することができるのだろうか?

    亡くなった姉の娘メグを育てているケイト。年頃になったメグは、親友マーケイラとSNSで知り合った男性とライブに行く約束をし、待ち合わせ場所に向かう。しかしその男性の母だと名乗る女性が迎えに来て、メグとマーケイラは女性の車に乗ってしまった。メグはライブ会場とは別方向へ走らせる女性に異常さを感じ、ケイトに助けを求める暗号を送る。ケイトはBAUチームと共にメグを探す。

  • クリミナル・マインド シーズン11
    ケイトがBAUを去り、新メンバーとして司法心理学者のタラ・ルイスが加わった。

    女子大学生連続拉致事件が発生し、被害者の姉から話を記者であるロッシの娘ジョイは、被害者の姉から話を聞き、ロッシから感情のままに行動せずまず調べてから動かねばという忠告を無視し、一人で犯人と思われる男性に取材を申し込み、襲われてしまう。

    ホッチは麻薬取締局の内部調査の依頼を受けた。調査の結果、局長補佐が麻薬組織と麻薬取締局との二重スパイである可能性が高いと考えたホッチは、違う名目の調査だと偽って、BAUチームを潜入させ内部捜査を始める。

    ガルシアは、オンラインで殺しを請け負うキャットから命を狙われることになってしまう。ガルシアを守るため、リードとキャット、二人だけの緊迫した心理戦が繰り広げられる。

    帰宅途中のモーガンは何者かに拉致されて拷問される。モーガンはこの危機を脱した方法とは?また妊娠中のモーガンの妻サヴァンナが、彼の目の前で狙撃されてしまう。たび重なる危険が続くモーガンは、このままBAUの仕事を続けることができるのだろうか?

    ホッチが爆弾テロに関係している疑いで逮捕されてしまう。BAUチームはホッチの無実を晴らすため、ホッチ名義で爆弾の原料が購入され、その原料は原理主義者グループの元にあることを突き止める。
  • クリミナル・マインド シーズン12
    シーズン12のラストエピソードで、シリアルキラー13人が脱獄してしまった。BAUは逃亡特捜班ルークと合同捜査を行い、ルークの活躍により8人を逮捕することが出来た。その腕を見込んだロッシは、BAUに誘い、ルークがメンバーに加わる。前シーズンでモーガンが去り、ガルシアは新人のルークには手厳しい。

    ホッチが特別任務で不在となり、インターポールで働いていたエミリーが、BAUの手伝いとして一時的にBAUに戻ってくることに。久しぶりにエミリーと仕事をすることになったメンバーは喜ぶ。

    BAUはホッチ不在のままだったが、実は特別任務ではなくピーター・ルイスから息子ジャックとの生活を守るため、ホッチは証人保護プログラムを受けていた。ホッチはBAUを去ってしまうのだろうか。

    ルイスは疎遠にしていた弟ガブリエルと久しぶりに会うことに。しかし待ち合わせに現れたのは全く違う男が来て、自分はガブリエルだと主張する。この男は一体?

    ヒューストンに行ったはずのリードが、メキシコで麻薬の不法所持で逮捕されてしまう。明らかに薬物中毒になっていたリードは拘置所がいっぱいだということで、刑務所へ。このリードの逮捕は、前シーズンでリードと心理作戦の末逮捕されたキャットの仕業だった。BAUメンバーは、無事リードを刑務所から救い出すことができるのか。
  • クリミナル・マインド シーズン13
    前シーズンの衝撃のラストでピーター・ルイスの罠で、BAUメンバの車にトラックが突っ込まれてしまった。突然メンバーと連絡が取れなくなった為、ガルシアが救出に向かうが、みな酷い怪我を負っていた。さらにエミリーが連れ去れていることに気づき…

    エミリー救出の際に活躍したIRTのシモンズがBAUメンバーに加わり、また、刑務所に収監されていたリードも釈放されBAUメンバーに戻ってきた。

    ホッチがいなくなりリーダーとしてエミリーBAUに戻ってきたが、国家保安部から休職するよういわれたエミリー。JJが代理としてチームリーダーを務める。

    リードの元に差出人不明の手紙が届き、ある倉庫の場所と、1年前FBIを辞職していたオーウェン・クイン捜査官のバッジの写真が入っていた。この手紙の真意とは?

クリミナル・マインドを見るなら…

  • Hulu
    933円(税抜)/月
    海外ドラマに強い!日テレ子会社なので国内ドラマの見逃し配信もおすすめ、今話題の人気作品が盛りだくさん。2週間無料お試し期間中は全ての作品が見放題!どうしても今見たいドラマがあるといった方は『とりあえず登録してお目当てのドラマを見たら2週間以内に解約』すれば一切財布からお金を出すことなく無料視聴することが可能。まずはお試しで登録してサービスが気に入ったら月額利用をはじめてみよう!
  • U-NEXT
    1990円(税抜)/月
    書籍も読み放題!  Huluと大きく異なるサービスは、『人気雑誌』『マンガ』『ラノベ』『小説』が無料で読み放題&1つのアプリで管理できて楽しめること!その分Huluより月額料金がお高めなので、動画配信しか利用しない方はHuluの登録がおすすめ!海外ドラマの他にアニメ、国内ドラマ、国内外映画等など全14万本以上が見放題!無料トライアル期間が31日間あるため、今すぐ無料で見たい作品の他にも気になる作品が複数ある方に特におすすめ。無料トライアル期間中に解約すれば月額料金は一切発生なし。
  • Amazonプライムビデオ
    500円(税込)/月
    コスパ重視の方にオススメ動画配信サービス。Amazonプライムオリジナル作品やHBO作品が楽しめるのはAmazonプライムビデオだけ!月額500円(税込)でその他プライム会員特典も無料でついてきます。
  • TSUTAYA TV
    933円(税抜)/月
    無料お試し期間30日!とにかく作品の種類が豊富!HuluやU-NEXTなど、どの動画配信サービスで探しても見たい作品の取り扱いがない場合、基本的にTUTAYA TVであること多い!もちろん、無料期間中に解約すれば月額利用料は一切発生なし。
  • dTV
    550円(税抜)/月
    業界最長の無料お試し期間31日間!月額550円(税込)で12万本の動画が見れるのはdTVだけ!普段からdポイントを貯めている方ならポイントで最新作や話題作がレンタルできてとってもお得。
  • ABEMAプレミアム
    960円(税込)/月
    初回登録で2週間の無料お試し期間あり!ABEMAの過去作品が見放題!ダウンロード機能でオフライン再生にも対応。デバイス登録は無制限で2台まで同時視聴OKなので家族で楽しめる!テレビの大画面でもキレイな映像を楽しめるフルHD画質対応。
  • wowow
    2,530円(税込)/月
    月額2,530円(税込)で3チャンネルの見放題にメンバーズオンデマンドで見逃し配信にも対応。初期費用・加入月は0円!全番組フルHDの映像美!日本初公開作品が豊富!「ドラマW」などのオリジナルコンテンツも人気。
  • Netflix
    800円(税別)~/月
    海外ドラマ作品数NO1!Netflixオリジナル作品や独占配信『Nシリーズ』を見れるのはNetflixだけ!月額880円(税抜)~で追加料金ナシの見放題!テレビ、パソコン、スマホ等全てのデバイスに対応し、100件までの大容量ダウンロードでオフラインでどこでも楽しめる!