おすすめ海外ドラマ検索 | 海外ドラマ女子会
       

おすすめ海外ドラマ検索 | 海外ドラマ女子会

視聴したい海外ドラマ名や俳優名、ドラマジャンルやタグを選んで検索してみてね!

『全24ジャンル別の海外ドラマ人気ランキング特集』はこちらからどうぞ。

おすすめ海外ドラマ検索

検索結果103作品

高慢と偏見

18世紀のイギリスでは男が家督を継ぐという法律があり、一家の男子が亡くなると妻や娘でも女は家督相続人にはなれず、親戚縁者を探して一番血の濃い男性に継いでもらうという決まりがあった。

ベネット家では女姉妹5人という女系家族のため、父親のベネット氏が死んでしまった場合、家も土地も従兄弟に渡ってしまうことに。そのため、母親のベネット夫人は娘に婿をとって家を継いでもらおうと焦りを見せていた。

そんな中、独身で資産家のミスター・ビングリーが町に越してくる。ベネット夫人は5人姉妹をビングリーに会わせようと、舞踏会を開くことにする。5人姉妹の長女ジェーンとビングリーが良い関係になっている一方で、ビングリーの友人であるミスター・ダーシーはエリザベスに対して高慢な態度で話しかけ、反感をかってしまう。

本当のところダーシーは、知性溢れるエリザベスに惹かれていたのだが、高いプライドが邪魔をして打ち明けられず、心とは反対の言葉が出てしまうのだった。

そうこうしているうちに、ベネット家の財産相続権のある青年士官のウィカムや、遠縁のコリンズ牧師などが現れる。エリザベスをコリンズ牧師と結婚させようとするベネット夫人だったが、エリザベスは拒否。

更に、親密になっていたビングリーとジェーンだったが、ビングリーは突然ロンドンへ帰ってしまうのだった。その後、資産家のキャサリン夫人の元を訪ねたエリザベスは、ダーシーと再会するのだが、ビングリーをロンドンへ帰したのがダーシーだとわかり、増々ダーシーのことを嫌いになる。

その後ダーシーから手紙をもらったエリザベス。そこには誤解や偏見で隠れていた真実の内容が書かれていたのだった…

麗~花萌ゆる8人の皇子たち/月の恋人/

ソウルの化粧品売り場で働くコ・ハジンは、彼氏を親友に寝取られた上に、借金まで背負わされてしまう。

どん底の気分を落ち着かせようと湖に行いったハジンだったが、溺れている子供を見かけて慌てて助けようとする。

なんとか子供を助けることに成功したものの、力尽きたハジンは溺れて気を失ってしまった。

すると次の瞬間、目覚めたハジンは全く見慣れない場所に自分がいることに気づく。

そこは高麗時代で、ハジンはハ・スと呼ばれる少女になっていた。

ハ・スとなったハジンは、ひょんなことから初代王ワン・ゴンの第8皇子ウクと出会う。

何も分からず困っているハ・スにウクは居場所を作ってくるなど、何かと親切に接してくれた。

その頃、初代王には複数の皇子がいたため、次の王位をめぐる争いが王宮内で勃発していた。

そんな中、ハ・スは謎多き第4皇子ワン・ソと出会い彼の秘密や孤独感を知るようになる。

周囲からは怖がられる存在だったワン・ソだったが、ハ・スに対しては時折優しい表情を見せてくれた。

ハ・スはワン・ソの事を知るほどに、彼に惹かれるようになっていく。

しかし、ハ・スはワン・ソがのちに第4代王・光宗になる人物であることに気づいてしまう。

光宗は多くの偉業を成し遂げた王だったが、一方でたくさんいた兄弟を処刑したり、処罰したりした血塗られた歴史も残した人物だった。
海外ドラマ 人気ランキング